2024年04月20日

ノルマンディー出資3歳馬の近況

・ラフォンターナ

(美浦トレセン)
4/14(日)中山・3歳未勝利(ダ1800m・混)三浦皇成騎手
結果9着

4/25(木)大井・フォーチュネイト菖蒲特別(ダ1800m)
に森泰斗騎手で向かう予定です。

先週の結果は残念でした。
地方交流戦での勝ち上がりを期待したいところですね。
あとは、この馬なりに成長してくてくれたら。


・レーウィン

(阪神競馬場)
4/14(日)阪神・3歳未勝利(ダ1400m)岩田康誠騎手
結果8着

今後も競走生活を続けるうえで、このタイミングで去勢
することになり、早くて来週24日(水)に手術を行う予定
です。

この時期での手術となれば、中央で走ることができるチャ
ンスは1~2回ってところでしょうか。去勢で一変してくれ
たらいいのですが、とにかくデビューが遅すぎなのですよ。


・アレナパラシオ

(栗東トレセン)
4/13(土)阪神・3歳未勝利(ダ2000m)▲川端海翼騎手
結果5着

掲示板に載ってくれたのは良かったです。
きちんとレースをしてくれましたし、これから力を付けて
行けばいいなと思います。

ただ、未勝利戦を勝つことが出来るというところまでは
現状ではまだしんどいかなぁと思います。


・イリスアスール

(キャニオンファーム土山)
現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンターで
3000m(20秒ペース)、週2回は坂路1本(15秒ペース)
のメニューで調整中です。

変わりなくきていますし、このまま積み重ねていくつも
りです、とのことです。

ようやく軌道に乗ってきましたね~。この調子で帰厩に
繋げて欲しいところです。


・エイブラムス

(美浦トレセン)
4/20(土)東京・3歳未勝利(ダ1300m)坂井瑠星騎手
で出走します。

14日(日)に坂路コースで4ハロン57.7-42.7-28.9-14.2を単
走で馬ナリに追われ、17日(水)にはWコースで6ハロンか
ら0.7秒先行して併せ、85.0-68.0-53.7-38.9-11.7を馬ナリ
に追い切りました。

馬の状態は良さそうですね。
順番的には、今回は好走する番なので期待しています。
まぁ、まだ勝ちきれないところが有る様には思いますが
人気も背負っていることですし、できれば勝ち切って
貰いたいところですが。

ノルマンディーでは、なかなか難しいところなのです。


・フレアビート

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は坂路2本を20秒ペースのメニューで調整しています。

前捌きに硬さを感じさせるものの、休むことなく乗り込
むことができています、とのことです。

まだ時間は掛かりそうですが、ここまでくれば何とか
競馬をさせてあげたいところですよね。


・スターチスブーケ

(チャンピオンヒルズ)
現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンター
で1000m、坂路コースを1本(17~18秒ペース)のメニ
ューで調整中です。

飼い葉をしっかり食べるようになりましたし、乗り込み
ながらも体をキープできています。状態は徐々に上がっ
てきていますし、ここからペースアップを図っていけそ
うです、とのことです。

ようやく良くなってきましたね。ここから順調に進んで
貰いたいところです。


posted by うまっこぷらす at 09:37| 福岡 | Comment(0) | ノルマンディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノルマンディー出資2歳馬の近況

・サマーロコガールの22

(オカダスタッド)
現在はウッドチップ坂路1本(上限18秒ペース)のメニュー
で調整しています。

トモの踏み込みに関しては、以前のいいときと比べるともう
一つのようです、とのことなのでまだ暫くは時間が掛かりそ
うですね。


・メイケイキララの22

(チェスナットファーム阿見TC)
現在は馬場をダクとハッキングキャンターで3000m(上限20
秒ペース)のメニューで調整中です。

茨城県・チェスナットファーム阿見TCで調整することになり、
9日(火)に移動しました。

初日に酷いスクミの症状を見せました。ただ、歩様に出るよ
うなものではなかったため翌日も軽めに乗り、その後は問題
なくきているところ、とのことです。

母高齢馬なので、何とか順調に進んで貰いたいところです。


・ユキアカリノマチの22

(ノルマンディーファーム)
現在は坂路2本(上限17~18秒ペース)のメニューで調整し
ています。

現状メニューだと動きにも余裕が出てきたように見受けられ
ますし、これであればもう一段階ステップアップして良さそ
うです、とのことです。

早くハロン15秒を始めて軌道に乗って欲しいところです。


・アイルチャームの22

(オカダスタッド)
現在はウッドチップ坂路2本(上限15~18秒ペース)のメニ
ューで調整しています。

まだ気持ちと体の歯車が噛み合っていない印象で、スピード
の乗りや走りのバランスがひと息。体型的にも幼さを残して
いる、とのことです。

まだこの時期のノルマンディー馬には、よくあることです。
夏に向けて成長が早まることを願っています。


・ヴンダーゾンネの22

(オカダスタッド)
現在はウッドチップ坂路1本(上限20~22秒ペース)のメニ
ーで調整しています。

この中間は背腰にやや疲れが出たため、登坂本数やペースを
セーブしています、とのことです。

この程度で疲れが出てくるのは、あまり良いことではありま
せんが、自分も体は強くはない方なので偉そうなことは書け
ません。


・ジェルヴェーズの22

(オカダスタッド)
現在はウッドチップ坂路2本(上限18秒ペース)のメニュー
で調整しています。

体力面での強化が窺える一方で、ひと息で走りきろうとする
ところが見受けられます、とのことです。

短距離適性の気性を持ち合わせている様ですね。
スピード能力がありそうなのは良いことです。


・ラタンドレスの22

(オカダスタッド)
現在はウッドチップ坂路2本(上限18秒ペース)のメニュー
で調整しています。

この中間はラスト1ハロンだけ気合いをつけて、現状でどれ
くらい動けるか確認してみましたが、鞍上にプッシュされて
からの反応がまだピリッとしません、とのことです。

まだまだこれからですね。頑張って欲しいと思います。


・アラマーチャンの22

(ノルマンディーファーム)
現在は坂路2本(上限20~22秒ペース)のメニューで調整し
ています。

定期的に背腰にレーザーを当てながらケアを継続している
ため、ひと頃の張りは解消傾向にあります、とのことです。

調教ペースがスローなのは仕方ありませんが、ここらで成
長が加速されると嬉しいのですけれど。











posted by うまっこぷらす at 09:15| 福岡 | Comment(0) | ノルマンディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月19日

バロネッサは勝てるのか?

21日の東京11R(フローラS・牝馬限定・芝2000m)
に津村騎手で出走します。

ルメール騎手からの乗り替わりで津村騎手となりました。
これだけを見るとプラスになることはありませんね。
前走で強い競馬を見せてくれましたが、やはりルメール騎手
の上手さが光っていました。

バロネッサの気性は相当ヤバいので、レース前に振り落とさ
れても勝利をエスコートできる手腕がないと、厳しいレース
が予想されます。

なので、津村騎手がもしも勝つことができるのであれば、自
分が想像している以上に上手い騎手だったということになる
と思います。

枠は1枠1番となりました。開幕週で内枠有利なので大外枠
よりは良いのですが、気の悪い馬にとっては辛い展開もあり
得ます。とにかくスタートで失敗しないことですね。

先行できずに囲まれてしまうと、やる気を無くしてしまうか
もしれません。何といっても母父がオルフェーヴルですから
ねぇ。ムラっ気が多いことは、半兄の成績をみてもお分かり
かと思います。

仮に、上手く先行或いは逃げることが叶えば勝てる確率は高
くなります。前走の競馬ができれば強さを引き出せることは
時計面からも証明されていますので、バロネッサが集中して
走れる展開になれば、今回の相手でも全くヒケ取らないかと
思います。

調教の面からは、かなり馬は良くなってきた感じですよね。
併せ馬ではワザと内目のコースで走らせていると思うのです
が、相手の馬を怖がらずに集中して走れている様には見えた
ので、この調子で本番を迎えられたら申し分ないですね~。

現時点では2400mは長い様なので、ここが目イチの勝負
でしょう。馬体的にも連戦はまだ無理だと思うので、ここを
勝つことができてもオークスを最高の状態で走ることは現実
的ではないと見ています。

それだけに、今回ルメール騎手で出走することが出来ないの
は本当に残念です。

とにかくスタートだけは失敗しないで、スムーズに先行或い
は、逃げて貰いたいところですね。
あとは、悪い気性がレースが終わるまで出てきませんように。
なにとぞ宜しくお願い致します。






posted by うまっこぷらす at 22:57| 福岡 | Comment(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月14日

プラチナブロンドの22について

キャロットクラブの追加募集で、唯一満口とならなかった馬
がプラチナブロンドの22です。
とはいえ、残口はたったの20口。しかも先着順だというこ
とですので、おそらく一瞬で終わってしまうのではないかと
思います。

本馬の良いところは、募集コメントを抜粋すれば、手先が軽
いイメージで芝でも良さそうな雰囲気なのと、脚元も健康で
徐々に素直になっているので人の指示を聞ける賢さもありそ
う、とのことですね。

対して気になるところは、1月生まれなのに馬体が小さいの
と管囲も細いこと。基本的には夏を越しての移動を目標にし
ています、とのことなので、早期デビューは望めそうにない
ことでしょう。

芝向きなら、この馬体重でもいいかもと思うのですが、父が
父だけにやはりダートが主戦となる気はします。
そうなると、牝馬限定戦以外なら苦労することになる可能性
が高そうです。

動画を見る限り、脚の運びは今回の募集馬の中ではマシな方
ですね。募集価格的には有りかもしれませんが、クラシック
向きな血統ではないですし、ダートっぽい体形でもないので
個人的に現時点では、あまり面白味がないところです。

先見の明に自信のある方または取り合えず数を揃えたい会員
向けの馬でしょう。









posted by うまっこぷらす at 08:18| 福岡 🌁| Comment(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月13日

ノルマンディー出資3歳馬の近況

・ラフォンターナ

(美浦トレセン)
4/14(日)中山・3歳未勝利(ダ1800m・混)三浦皇成騎手
で出走します。

10日(水)にWコースで5ハロンから1.4秒先行して併せ、
69.6-54.5-39.1-12.3を馬ナリに追い切りました。
調教での動きにガラッと大きな変化が出るとまではさすがに
いきませんが、それでも少し素軽さは出てきた印象です、
とのことです。

何とか掲示板に載ることは出来ていますが、勝ち負けまでは
まだ遠いかなという印象です。
続戦できることは、良いことだと思うので少しずつでも前進
があって欲しいですね。


・レーウィン

(栗東トレセン)
4/14(日)阪神・3歳未勝利(ダ1400m)岩田康誠騎手で出走
します。

7日(日)に坂路コースで4ハロンから0.3秒追走して併せ、53.3-
38.2-24.9-12.5を馬ナリに追われ、10日(水)にも坂路コースで
4ハロンから0.2秒先行して併せ、53.7-39.2-25.4-12.6を馬ナリ
に追い切りました。

先週の追い切りで一度ブリンカーを試させてもらいましたが、
刺激が強かったためかこの中間は雰囲気から一変している。
集中力散漫だったところもだいぶ解消されて、乗り手が促さ
ずとも前進気勢の強さが見られるようになってきました、と
のことです。

かなり良くなって来た様ですね~。このコメントが本物かど
うかはもうすぐ分かります。ここはいきなり勝利までを期待
したいところです。


・アレナパラシオ

(栗東トレセン)
4/13(土)阪神・3歳未勝利(ダ2000m)▲川端海翼騎手で
出走します。

7日(日)に坂路コースで4ハロン58.5-42.5-27.5-13.3を単走で
末強めに追われ、10日(水)にはCWコースで6ハロンから0.9秒
先行して併せ、87.1-70.9-55.0-39.0-11.9を一杯に追い切りま
した。

以前に比べるとだいぶ集中力が増してきたのは評価できる点。
終い重点の内容とはいえ、ラスト1Fを11秒台で走ってこれた
ように、この期間で心身ともに成長しているのが実感できま
す、とのことです。

本馬も良くなってきている様です。とはいえ、前走を見ると
過度な期待は禁物だと思います。まずは掲示板を目指して頑
張って欲しいところです。


・イリスアスール

(キャニオンファーム土山)
現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンターで3000m
(20秒ペース)、週2回は坂路1本(15秒ペース)のメニュー
で調整中です。

治療の効果があり、肩の出がスムーズになってきたことで動
きに良化が見られます、とのことです。

ようやく回復傾向ということで、とりあえず安心しました。
これからどんどん良くなってきて欲しいところです。


・エイブラムス

(美浦トレセン)
7日(日)に坂路コースで4ハロン64.3-46.4-30.2-14.8を単走で馬
ナリに追われ、11日(木)にも坂路コースで4ハロンから0.2秒先
行して併せ、55.4-40.2-26.1-12.8を馬ナリに追い切りました。

馬体面、精神面ともに特に気になるところはなく、レースの
疲労も抜けてきたので、今週からまた負荷を強めて仕上げて
いく予定です、とのことです。

今週でも競馬に使えたそうなので、万全の状態で東京にて走
ることが出来そうですね。ここは勝利を期待しています。


・フレアビート

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は坂路2本を20~22秒ペースのメニューで調整しています。
10日(水)より騎乗調教を開始しました。

ダクの時から歩様がゴツゴツしているようなところがあり、
馬場も悪かったために無理はさせず、まずは22秒のペースで
動かしています、とのことです。

ここからですねぇ。大型馬で脚元に不安を抱えているので、
とりあえず無事にゴールインするまでは心配事が尽きないで
しょう。


・スターチスブーケ

(チャンピオンヒルズ)
現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンターで1000m、
坂路コースを1本(17~18秒ペース)のメニューで調整中です。

体が戻ってきて徐々に良くなっていますが、まだ本調子では
ない感じ、とのことです。

とりあえず、良くなってくるまでは我慢ですね。良くなって
きても無理をしないことが大事なのですが、本当にもどかしい
馬ですねぇ。





posted by うまっこぷらす at 07:23| 福岡 | Comment(0) | ノルマンディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする