2022年12月18日

キャロット出資2歳馬・3歳馬の近況について

【2歳馬】
・ラクサパーナ

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15
秒のキャンター調整を取り入れています。

馬は順調なのですが、競馬が下手というか・・・
やっぱり下手なのでしょうねぇ。闘争本能が目覚め
てくれることを祈ります。


・プロトポロス

西村厩舎
14日は栗東坂路で追い切りました(55秒8-
40秒3-25秒6-12秒3)。15日は軽めの
調整を行いました。

1月7日の中京競馬(3歳1勝クラス・芝1200
m)を目標にしています。

復帰戦は中京千二ということなので、デビュー戦
のように強い競馬を再度期待したいところですね。


【3歳馬】
・ティズグロリアス

木村厩舎
18日の中山競馬(3歳上1勝クラス・芝250
0m)にドイル騎手で出走いたします。

14日は美浦南Wコースで追い切りました(70
秒6-54秒2-39秒4-12秒1)。

この厩舎特有の悲観的なコメントはありませんで
した。これはなかなか良さそうです。
ドイル騎手で新味が出ればいいですね~。


・ピエナディヴィータ

NF早来
軽めの調整を行っています。

もう一度、強い競馬が見てみたいと思う反面、
今度不安がでれば引退でいいのではと思うところ
です。

できれば繁殖に上がって欲しいので、そうなると
もっと勝たないと厳しいのでしょうねぇ。


・パラレルヴィジョン

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15
秒のキャンター調整を取り入れています。

順調なのは何よりです。
来年こそは重賞制覇をお願いしたいところです。


・アルトシュタット

安田翔厩舎
14日は軽めの調整を行いました。

25日の阪神競馬(猪名川特別・芝1400m)
に岩田望騎手で出走を予定しています。

もう少し力が欲しいところなのですが、展開ひとつ
でこのクラスは勝てるはずです。
勝って年を越したいですね~。
posted by うまっこぷらす at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月17日

アンビバレント よく頑張ってくれました

12/17(土)中山・2歳未勝利(ダ1200m)松山弘平
騎手で出走し、3番人気で見事優勝しました~。

よくぞ勝ってくれました。
前走の敗因を分析した結果、ホライゾネット着用と
逃げの手に出た作戦が上手く嵌まった感じですね。

ノルマンディーで3戦目で勝ち上がるのは立派です。

逃げても4コーナー過ぎの直線で垂れてしまうこと
がほぼ定期なのですが、そこから追われてまた伸び
てくれました。本当に嬉しい勝利です。

さすがに昇級戦では当分苦労しそうな気もしますが、
アンビバレントも力を付けて行くでしょうから期待
できると思います。

よ~やくノルマンディーの2歳馬が勝ち上がってく
れました。まだまだ沢山の出資馬がいますので、こ
れからドンドン勝ち上がってくれたら嬉しいな~。
posted by うまっこぷらす at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノルマンディー出資3歳馬の近況

・バイタルエリア

(オカダスタッド)
現在はウォーキングマシン1時間のメニューで調整
しています。

ここまでの経過は良好で、特に問題は見られません
とのことです。これまでの成績を見るとアレですが
復帰したら新たな一面を見せて欲しいところです。


・ゴールデンシーカー

(オカダスタッド)
現在は坂路2本を18秒ペース(週1回は15秒ペース)
のメニューで調整しています。

今月上旬に患部の定期検査を実施して状態が変わり
ないことを確認した後、追い切りを開始しました。

ここから問題なく進むのかどうか。ここまで待つこ
とになりましたから、何とかデビューして欲しいと
ころです。


・アスリエル

(船橋競馬場)
年内最終開催日となる来週12/21(水)船橋・Funa
bashi Jockeys Festival 2022 (Final1) C2選抜馬(ダ22
00m)での出走を予定しています。

勝ち切るのは難しい馬ですが、1つでも良い着順を
期待したいところです。


・バルミュゼット

(須藤ステーブル)
現在は馬場でダクとハッキングを4000m(20秒ペース)
のメニューで調整中です。

2勝クラスは、もういつ勝ってくれてもおかしくあ
りません。来年はもうちょっと上で勝ち負けして貰
いたい馬なので大いに期待しています。


・パウオレ

(ケイツーステーブル)
現在は屋外ダートコースと坂路を併用して、ダクと
キャンター3000m(上限20秒ペース)のメニューで
調整中です。

まだ本来の状態に戻ってきていないので、軽めに乗
っています。

現状はこれでいいので、年末から徐々に良化してき
て貰えれば次走も勝てるでしょう。

来年は、是非重賞を獲って欲しいところです。


・コーラスライン

(オカダスタッド)
現在は坂路2本を18秒ペース(不定期で15秒ペース)
のメニューで調整しています。

今月中旬から追い切りを開始しました。

順調に行けば、春には復帰できそうかもですね。
この1年の休養がどの様に影響するのかは分かりま
せんが、強い馬であって欲しいと思います。
posted by うまっこぷらす at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする