2024年05月05日

ノルマンディーの残口馬について

・ブラックカシミールの22

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本を18~20秒ペースのメニューで調整
しています。23日(火)から騎乗を開始しました。

残口馬の中では、唯一の本州移動組ですね。
馬体重は510キロということなので、馬格は申し分なしです。
父スワーヴリチャードなので期待大なのですが、母父がバブ
ルガムフェローというのが何ともねぇ・・・。


・ヘレナモルフォの22

(ノルマンディーファーム)
現在は坂路2本(上限23秒ペース)のメニューで調整してい
ます。

今月中旬に獣医の診察を受けて胸前の怪我の回復具合を確認
した後、騎乗を再開しました、とのことですが乗り込みはか
なり遅れてしまいました。

430キロ台の牝馬にしては、馬体はしっかりしているように
見えますが、デビューはかなり遅れそうかもなので消極的
様子見です。


・アンジェリカスの22

(ノルマンディーファーム)
現在は坂路2本(上限20~22秒ペース)のメニューで調整し
ています。

左眼の治療で小休止を挟んだものの、馬体の疲労回復も図れ
たようで、調教再開後はフットワークに硬さもありません、
とのことです。

配合的にも、馬格的も面白そうな牡馬なのですが、これまで
の流れがあまり良くありません。
ただでさえ、デビューが遅いノルマンディーで、20秒そこそ
こで走っている現状では年内デビューは難しところかもです。


・バーミスキャットの22

(ノルマンディーファーム)
現在は馬場1周と坂路2本(上限17~18秒ペース)のメニュー
で調整しています。

馬格があるのはいいですね。頓挫はありましたが現状のペー
スならまぁOKでしょう。
厩舎的には期待値は低いような気もしますが、配合的には
ここから大きな変わり身があるかもしれませんね。


・マダムストーリーの22

(ノルマンディーファーム)
現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで
調整しています。

芝かダートかの判断が難しい馬です。これから体が大きくな
ってくれた方が出資はしやすいのですが、レイデオロ産駒は
苦戦している様なので、まだまだ様子見したいところです。


・ルトルヴェールの22

(ノルマンディーファーム)
現在はウォーキングマシン30分のメニューで調整しています。

馬っぷりは良さげな牡馬なのですが、現状では出資できる状
況ではないでしょう。


・ハッピーセーラーの22

(ノルマンディーファーム)
現在は坂路2本(上限16~18秒ペース)のメニューで調整
しています。

血統的に、早くからデビューすることはないでしょうけど、
2歳時にはデビューして欲しいところです。
全くダメかもしれませんが、1つくらいは勝ってくれそう
な気がする牝馬です。この価格なら十分ねらい目でしょう。


・ウィステリアカフナの22

(オカダスタッド)
現在はウッドチップ坂路2本(上限18秒ペース)のメニュー
で調整しています。

449キロありますが、まだ細く見えます。
芝馬ならこのくらいでもOKなのでしょうが、細く見える馬は
あまり好みじゃありません。

もうちょっと全体に筋肉が付いてくれば、好みの形に近づい
てくれそうですけれども。


・ギャラクシーセレブの22

(オカダスタッド)
現在はウッドチップ坂路2本(上限18秒ペース)のメニュー
で調整しています。

半兄アーテルナイトに出資をして未勝利引退の憂き目に遭い
ました。なお、本馬も半兄と同じく良い筋肉が付いています。

でも、走るかどうかは何とも・・・。
父ビーチパトロールも予定厩舎も好材料には思えないしねぇ。


・ブルーロゼットの22

(オカダスタッド)
現在はウッドチップ坂路2本(上限18秒ペース)のメニュー
で調整しています。

調教中は前進気勢が旺盛とあって、集団の先頭を走らせると
行きっぷりが良すぎる、とのことでかなり競馬向きな牡馬の
様ですね~。

ですが、馬体はまだ貧相に映り冬毛も目立ちます。
母系は日本ではかなり重そうに見えますが、父アドミラブル
というのもどうなのでしょう・・・。

期待できるとすれば、半姉とは違い本馬は牡馬というところ
でしょう。父の母父にシンボリクリスエスが入っているので
ダートで期待できそうかもですし、父の母母はグレースアド
マイヤなので一発ありそうな血が揃っています。

もう少し優等生になって貰えれば言うことなしですが、この
価格ならダメ元で行くのも全然有りでしょう。


・ラステラの22

(オカダスタッド)
現在はウッドチップ坂路2本(上限15~18秒ペース)のメニ
ューで調整しています。

ダノンバラード産駒は、やはりこういうのでなくては!と思
わせる馬ですね。ただ、母父サッカーボーイが古すぎてねぇ。
狙って付けているのでしょうが、個人的にはマイナスです。

とはいえ、馬体は文句なし。
他の多くの残口馬よりも一歩進んでいるのも良いですし、
お金に余裕があれば買いでしょうね。


・ネオヴェリーフェズの22

(オカダスタッド)
現在はウッドチップ坂路2本(上限18秒ペース)のメニュー
で調整しています。

全兄3頭すべて門別デビューして勝利は挙げているものの、
本馬は中央デビューで勝ち上がれるのかどうか心配です。
まだまだ線が細い牝馬ですし、ちょっと買い材料に乏しい
ところだと思います。
後ろ脚の動きは、割と好きですけれどね。


・ルミナスレッドの22

(ノルマンディーファーム)
現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整して
います。

募集時写真と最新の写真との変わり身に驚かされますが、
これでも9キロしか増えていないというのも驚きです。
配合的も面白いと思えるのですが、全姉の成績がさっぱり
なのが問題ですね。

これから馬が変わってくれば、価格的にも当然買いの一手
だと思うのですが、あまり時間が掛かりすぎると来年まで
待つことになりますし、来年まで待っても未勝利で終わる
ことの方が多い印象なので悩ましいところです。













posted by うまっこぷらす at 14:38| 福岡 ☁| Comment(0) | ノルマンディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください