2022年12月03日

ノルマンディー出資3歳馬の近況

・バイタルエリア

(オカダスタッド)
現在はウォーキングマシン1時間のメニューで調整
しています。

繋靱帯に軽度のダメージを負っての休養ですが、こ
こまで脚元や歩様に気になるところは無いようです。


・ゴールデンシーカー

(オカダスタッド)
現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調
整しています。

3歳未出走ですからねぇ。まだまだ時間は掛かりそ
うなので、う~ん・・・という感じです。


・アスリエル

(船橋競馬場)
11/28(月)船橋・Funabashi Jockeys Festival 2022
(9th) C2選抜馬(ダ2200m)高橋利幸騎手 結果4着。

この距離が合っているようですが、決め手のない馬は
仕方ないところです。これから慣れて成績も上がって
くればいいのですが。


・バルミュゼット

(須藤ステーブル)
11/26(土)東京・3歳上2勝クラス(ダ1400m)
H.ドイル騎手 結果2着。

この後はトレセン近郊の須藤ステーブルで調整する
ことになり、12月2日(金)に移動しました。

惜しかったですよね~。あれで勝てないのはホント
どうしようもないところです。

もう少し前目の位置から切れる脚を使えるようにな
れば、ポンポンと勝ち上がって行きそうですね。


・パウオレ

(美浦トレセン)
12/03(土)中山・鹿島特別(ダ1200m・混)横山
武史騎手で出走します。

11月27日(日)にWコースで5ハロン74.4-57.4-42.3
-13.7を単走で追われ、30日(水)にもWコースで
6ハロン83.9-67.5-52.7-38.3-11.7を単走で馬ナリに
追い切りました。

かなりの人気を集めている様ですが、得意の中山
ですし、昇級戦とはいえ勝って当たり前ですね。

ただ、ノルマンでここまで人気してしまうのは怖
さもあります。テンション次第という馬ですから。

出資者としては、ハナ差でもいいので勝ってくれ
ることを信じて応援します。


・コーラスライン

(オカダスタッド)
現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで
調整しています。

調教時計は少しずつ詰めてきています。
期待の馬でしたが、故障して復帰は来年春くらい
でしょうか。

なかなか上手く行かないものですが、期待してい
ます。
posted by うまっこぷらす at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック