2022年10月29日

ノルマンディー出資3歳馬の近況とエルズリーの勝利

・アスリエル

(船橋競馬場)
10/26(水)船橋・C2(四)(五)(ダ1500m)和田譲治
騎手 結果8着

次走は、 8回船橋開催(11/28~)にダ2200m戦が
組まれますので、そちらを本線にしようと考えて
います、とのこと。
変わり身期待ですが、ワンペースな馬なのでギアが
付いてないと地方でも流石に厳しいかもですねぇ。


・バルミュゼット

(美浦トレセン)
10/22(土)東京・3歳上2勝クラス(ダ1400m)
永野猛蔵騎手 結果2着

レースは惜しかったですが、このクラスでも通用
することは示してくれました。

中三週で11/19(土)東京・3歳上2勝クラス(ダ
1400m・混)が目標となるようなので、次で勝ち
ましょう~。


・パウオレ

(ケイツーステーブル)
現在は屋外ダートコースと坂路を併用して、ダク
とキャンター3000~4000m(18~20秒ペース、
週1回は15秒ペース)のメニューで調整中です。

だいぶ良くなってきたようです。
暮れの中山で、もうひとつくらい勝っておきたい
ところですね。


・エルズリー

(船橋競馬場)
10/28(金)船橋・秋の山スプリント B1B2選抜馬
(ダ1200m)矢野貴之騎手 結果:優勝

地方移籍初戦から結果を出してくれました。
今は不利な最内枠からのレースでしたが、上手く
脚を溜めることができて、直線はこれまた上手く
捌いて外に持ち出してからは伸びてくれました。

これなら千二までは大丈夫ですし、地方の馬場は
合いそうですね。

地方重賞でも勝ち負けできそうかもですね。
もう期待しかありません。

おめでとうございました。
posted by うまっこぷらす at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック