2022年08月28日

ヴィートマルシェの21

母19歳時の仔なので、かなりの高齢出産となります。
本来であれば、母からの能力は落ちているとは思う
のですが、優秀な繁殖牝馬の仔は無視できません。

測尺的には悪くはありませんよね。
1月生まれなので現状からすると、500キロには届か
ないかもしれませんが、脚の負担を考えると最終的
には480あたりでも十分です。

馬体的はパワー型に見えるので、やはり芝よりも
ダートでしょうか。でも父リアルインパクトという
のが微妙なのですよねぇ。

父がドゥラメンテの時も、ダート適性が気になって
見送ったのですが、それでもきっちりと結果を出し
たあたりはホント凄い母系です。

おそらくは、今回もダートで良績を残すのではない
かと思います。

本馬はダートだとして母高齢馬で関西牡馬。厩舎は
文句ないところですが、人気はどうなりますか。

今年は牧場見学会が開催されるということなので、
生ヴィートマルシェの21を見ての反応がどうなのか。
そこが一番大きいなと思います。

個人的には、一般抽選(厳しめ)だと予想します。
関西でダート馬ならグリューヴァインの21に一目
置かざるを得ないと考えているのですが、残念な
ことに、あちらは母馬優先で半分は埋まるでしょ。

ヴィートマルシェの21も母馬優先馬ですが、こち
らはかなりの年季が入っていますからね。
どこまで優先権者が残っているのやら。

やはり強いダート馬は関西かなとは思うので、
本馬も大注目の一頭です。まぁ一般抽選で運試し
できればいいのですが。
posted by うまっこぷらす at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック