2021年01月09日

ノルマン2次募集 今の気持ちを纏めてみました。

・ゴールデンレコードの19

巷の色んな意見を集約すると、2次募集の中では割と
良い評価が多いように思います。
お値段がもう少し安ければ1番人気だったとも聞きま
すね。

厩舎はいいところだし。

お金が有って、無難に行くのであればこの馬かな。


・スイートライラの19

後ろ脚の踏み込みが弱いらしいです。
自分的には、前脚も後脚も軽さがあってバランスが
いいように思うのですが。

岡田牧雄氏解説動画の中で、結構自分には説得力を
感じたのがこの馬です。ただ、ダートの千二を走る
様ではこの馬に出資をする意味はあまり無い気はし
ます。


・スフィンクスの19

当初は出資本命でした。今でも迷いはありますが。
かなりの曲飛だそうで。馬体は中・長距離仕様かな
と見ていたので、さてどうしたものかと。

血統は良い馬なので、やはり走りそうなのですよね。
母も半兄も走っているので、期待十二分です。

でも、マクフィ産駒は脚が脆いとも言われていますし。
(元出資馬アールブリュットも確かにそうだった)


・ハヤブサマナポンの19

母系の弱さと厩舎成績のみが嫌なのですが、馬は良
いなと思います。脚元は弱いかもしれませんがダート
ですし何とかなるでしょう。

様子見出来れば・・・ですね。


・バルフューレントの19

インブリードの影響が心配されるので、体質さえ問
題なければ出資したい馬です。この馬はしばらく様
子が見れると思うのですが・・・。


・ラインレジーナの19

巷の評価は高そうですね。
6月生まれで、この体格ならいいですね。
でも、大き過ぎると故障が怖いですし、ちょっと絞
るのが大変そうな体つきにも思います。


・エイシンピカデリーの19

血統に関しては、褒められている馬ですね。
ダート牝馬でこの価格は高い様に思います。
芝で行けるのではとの見解もあるようですが、あま
り過度な期待はどうかなと。
あと、確実に厩舎で人気損していますよね。


・トーセンリリーの19

内心、とてもいいと思っています。
人気は、あまり無いと予想しているので、もう
ちょっと様子見していたい馬ですね。化ける可能性
はあると思います。


・ミナミの19

2次募集は、ダート適性馬が強い感じですね。
本馬もダート特化なのではと思います。でも、牝馬
のダートはなかなか厳しいのが現実です。
もうちょっと馬体重も必要ですね。


・ムーニーポンズの19

だいたい、トーセンリリーと同じですね。
今はまだ、様子見していたいなと思っています。


・ラブユーの19

迷う馬です。
ダートで強そうな馬なのですよね。でも牝馬です。
普通は見なのですが、巷ではかなりの高評価。
気性がどうかなのですが、短距離向きでしょうし
とりあえず真直ぐ走れたら問題ないでしょう。

関西ですし、金額的にも買いかな~とは薄々思い
ます。


・ワイキューブの19

どうしてもラブユーの19と比較すると、少し落ち
るように思います。でも、長く活躍するのなら本
馬かもしれません。う~ん、正直ここまでは手が
回らないところですね。


・ワイルドシンガーの19

本馬も相当人気が高そうですね。
岡田牧雄氏解説動画を見たら、素直な自分は
じゃあ出資をしておくかな~と考えてしまいます。

とりあえず、これだけ馬体重があれば安心ですし
キトゥンズマーチの馬体を褒めて出資した自分に
とっては本馬を外す道理はありません。


ということで、
・馬体が好きなワイルドシンガーの19
・脚元の軽いスイートライラの19
の2頭を申し込もうかなと思案中です。

もし、シンザン記念でワザモノ或いは他の出資馬
が活躍してくれたのなら、もう一頭増やすかも知
れません。ラブユーの19かゴールデンレコード
の19かスフィンクスの19あたりで。
posted by うまっこぷらす at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック