2019年07月14日

キャロット1歳募集予定馬 キングカメハメハ産駒編

・ラドラーダの18

母12歳時で6番仔。
まぁこれだけの活躍馬を輩出している配合ですので、最高
募集額になるのは多分間違いないでしょう。
バツ無しのバツ狙いならこの馬も有力。必ず人気になる馬
ですからね。ただ、2番仔と3番仔がピークだったという
可能性も無くはない。2つ3つ条件戦を勝ったところで楽
しめる馬ではありません。お金持ちでなければ怖い募集馬。


・アヴェンチュラの18

母12歳時で4番仔。超が付くほどの眩い血統。
名繁殖牝馬アドマイヤサンデーの仔たちは物凄く走りまし
た。しかし、その孫となると意外に苦戦しています。
アヴェンチュラの仔も、まだ走っていない兄も居るので断
定はできませんが、本馬は必ず高額だけに虚弱体質をまず
疑っておきたいところ。


・アディクティドの18

母12歳時で6番仔。全兄では2番仔クルーガーは5勝。
同じく5番仔も新馬勝ち。GⅠは?でも重賞を狙える配合
ですよね。価格も上がるとしても15万くらいでしょうか。
2番煎じどころか、3番煎じでも確実性が高くて何とか手
が届きそうな本馬は出資候補最有力。

前年もそう書きつつ他へ浮気。駄目な男です。
バツ無しなので、確率は高くなくとも希望を持っての最優
先なら、本馬かな~。どうかな~~。


・シシリアンブリーズの18

母12歳時で4番仔。初仔は2勝。
クロフネを生んだブルーアヴェニューの血を継承している
母系。牝馬なので、おそらく高額にはならないでしょう。
ちょっとパワーに偏る配合かもですが、芝で走れるのなら
面白いと思います。


・サンブルエミューズの18

母8歳時で2番仔。初仔の半兄は2戦目2着。勝ち上がる
でしょうし、これからが楽しみな馬ですね。
この母系の産駒は走るので、本馬の母父はダイワメジャー
なら芝マイル戦で期待できそう。人気するのは仕方ないで
しょうね。キンカメ牝馬に最優先は使えないので、一般で
僅かな確率に掛けるかな。


・クルミナルの18

母6歳時で2番仔。さてさて、問題の一頭ですね。
血統表を見れば、これは牝馬でも高額かなと気づきはしま
すが、母父ディープなので馬体と馬体重次第かなと思いま
す。もちろん走れば重賞級かもしれません。
クラブの値付けである程度分かりそうなので、そういう意
味でも注目の一頭です。



キングカメハメハ産駒も貴重な存在となってきましたね。
個人的にはあまり思い入れの出来なかった種牡馬なのです
が、今年もなかなかの粒揃い。字面からはどの馬からも狙
えます。アディクティドの18の堅実性を評価したいところ
ですが、一度浮気した配合馬とは上手く行かない可能性も。
・・・難しいところです。
posted by うまっこぷらす at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック