2019年07月25日

有休日のひとりごと

今年の1歳募集予定馬は、例年に増してレベルが高いかも
しれませんが、抽選争いも熾烈になりそうです。
ある程度は分散されるので、バツ無しでも全く ノーチャンス
馬はそう多くはない可能性は高いかも。殆ど母馬優先に掛か
っているので、一般抽選は基本避けられないでしょうね。
お金が乏しいと厳しいのは今年も同じ。

昨年は、高額馬を中心に思い通りの馬たちに出資することに
成功しました。しかし・・・。


・ブレッシングレイン
まだ各パーツがしっかりしていないのもあり、物足りなさも
あったようです。
やはり良くなるのは先々の馬なのかなという気はしています。
実戦の経験を積ませてさらなる成長を図るということもあり
でしょう。

既にデビュー戦は勝ち負けできない、と言っているようなも
のですね。22万5千円のディープインパクト産駒ですが、
もうあまり深くは考えないようにしています。


・ラクンパルシータ
どうもトモに弱さを感じさせます。歩様も心許ないので、
なんとかケアしながら進めなければいけません。ゲート練習
を始めていますが、踏ん張り切れないのもあって自発的には
なかなか出られません。

もう、このコメントでの絶望感でお腹一杯でございます。
クルソラの仔は最近イマイチなのですが、やはり母馬高齢の
影響が出ているのでしょうか。今年の募集馬は若い母馬を
中心に考えたいですね。


・エクスプレッサー
まだ体つきに余裕はあるのですが、併せ馬を取り入れること
で徐々に前向きさは出てきていますし、少しずつ動けるよう
になってきました。

上2頭に比べれば全然普通のコメントなのですが、2歳夏
でこれからデビューに向けて上昇して欲しいという気持ちの
中では正直物足りないのです。スクリーンヒーロー産駒は
じっくり冬まで待つのが正解なのかな。


・ラインハイト
24日にNF天栄へ向けて移動しました。「坂路で速めを
乗り出してからも状態は変わらずに推移しており、厩舎サイ
ドと相談の上、栗東への帰厩に備えてしがらきへ移動させる
ことになりました」

函館競馬場でゲート試験を合格したので、函館か札幌でデビ
ューかなと思いきや、これから暑くなる本州へ移動ですか。
なんかよく分かりませんが、体調には十分気をつけて欲しい
ですね。


というわけで、あまり気分が上がってこない出資馬四頭。
キャロット2歳馬も全体的にはこれからな馬が多そうです。
しばらくは、1歳募集予定馬に集中です。
posted by うまっこぷらす at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック