2017年09月12日

ユナニマスについて

先週から、右前脚に疲れが出ている状況のユナニマス。
父キンカメに母父フレンチデピュティというダートでも楽し
めそうな牝馬なのです。

もともと蹄が小さい馬ということで、それがどう影響するの
かと思っていましたが、こういうことなのでしょうかね。

いよいよ入厩という時に、このような状況に陥ってしまう
のは物凄く残念です。一時的なものであってほしいところ
ですが、ここから立ち直れずに引退するケースもあるだけ
に心配ではあります。

まぁ友道厩舎は何の関係もないことですが、どうも自身の
相性が良くないのは承知の上でしたし、こうなるとやっぱり
そうかぁ~という気持ちです。

まだ時間はありますし、ここから上手く立ち直れば十分活
躍の芽は残されています。
ユナニマスに、幸があって欲しいですね。
posted by うまっこぷらす at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック