2017年06月14日

2歳出資馬の近況について

・フラットレー

藤沢和厩舎
14日はゲート練習中心のメニューを行いました。
気性については、今のところ目立って気になることは
ないみたいです。ならば、ゲート試験も時間をあまり
掛けずに合格できるかもですね。


・レーツェル

伊藤大厩舎
14日は美浦坂路で追い切りました(53秒5-39秒6
-25秒7-12秒4)。動きの硬さは、少し解消されて
きたところもあるかなということなので、デビューに向け
ていよいよ加速してきた様子です。

動きについても楽に時計を出している様ですし、何と
なくですが期待してもいいのかな、という気分になって
きましたよ。


・ユナニマス

友道厩舎
14日はゲート練習中心の調教を行いました。
牝馬離れした雄大な馬格の持ち主で、キャンター自体
もしっかりしていて奥の深さを感じます、とコメントが載
っていました。まぁダートっぽいということなのでしょう。

ハロン棒の影が見えるたびに驚いてジャンプしていま
した(笑)、というコメントからも気性の成長が待たれる
ところですね。
ラベル:一口馬主
posted by うまっこぷらす at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック