2016年07月20日

1歳募集予定馬【トーセンホマレボシ編】

・アドマイヤドレスの15

トーセンホマレボシはディープインパクトの直仔です。
しかし、人気はイマイチで地味な感じがしてしまうのは
京都新聞杯(GⅡ)しか重賞勝ち星がないからでしょう。
ダービーもディープブリランテとフェノーメノに敗れての
3着でした。そして故障引退。

まぁ父がディープインパクトだったので、という種牡馬
なのでしょうけど、果たしてどれだけの能力を秘めた
種牡馬なのかはまだ分かりません。

本馬は、母がそろそろ老いに入る時期で、兄姉にも活
躍馬見られませんね。ただ、母は4勝しているので全く
駄目な母系ではないように思います。

本馬の母父はNureyev系で母母父はSilver Hawk。
これは如何にも一発系な匂いが立ち込めてきますね。

これ、もし本馬の父がディープインパクトだったなら
大変な人気をしているのかもしれません。そう考えると
ちょっと気になり出してくる馬なのです。


・フェリスタスの2015  

母の若さと本馬が2番仔ということで、期待はあると思
います。ただ、この配合は分かりません。
トーセンホマレボシという種牡馬は、実はダート向きでは
なかろうか、という自分独自の仮説がありまして、今回の
募集馬2頭はどちらも芝(重い芝)向きな感じがします。

しかし、芝向きのような配合でありながら、走らせてみる
とダートの方が超強かったという場合もあり得ます。
どちらかというと、アドマイヤドレスの15の方がダート色
が濃いのかなという気もしますけど。

本馬の母母Four Sinsには、凄い面々の種牡馬たちが
付けられていますので、この血統には牧場の期待もかな
りのものがあるのは間違いないでしょう。

こちらも、一発狙いとしては十分狙い目だと思います。
posted by うまっこぷらす at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック