2016年07月10日

スティーマーレーン、またも馬場に泣く

10日の中京1R(2歳未勝利・芝1600m)にルメール
騎手で出走し、6番人気で8着でした。

「今日のような重い馬場は苦手なようで、スタート後に
行き脚がつきませんでした。道中も下を気にしていて、
4コーナーではノメッてちょっとバランスを崩すような格
好になってしまいましたし、今日は馬場が大きな敗因
でしょう。直線追ってからの反応は良かったですし、
ポテンシャルはあると思いますから、良馬場で走らせ
たいですね」(ルメール騎手)

次走、また乗ってくれることに期待しています。

それにしても、ある程度予想していたとはいえ、落胆す
るになってしまいました。ほんと運の無い馬ですねぇ。

馬場の悪いレースを2走もしたのですから、ここは夏休
みを取得させてあげたい気持ちです。

また秋に、気候の落ち着いた頃に走って欲しいですね。
その頃には強いお馬さんも沢山出てくると思いますが、
スティーマーレーンもかなり成長している筈です。

元々早くからという考えの無かった馬ですから、必ず
変わってくるものと期待しています。
まずは、このまま何事もなく放牧へとお願いいたします。
posted by うまっこぷらす at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック