2023年08月22日

キャロット募集馬 第一印象で良さそうな馬は

電子カタログと動画及び測尺を見ましたが、まだまだ細かくは
見ていませんし、全馬確認も出来ていません。
今回は、前々から注目していた馬から良さそうな馬を何頭か挙
げてみたいと思います。

・ユーセニアの22
関東の外国産馬ですが、木村師のところに行くことだけあって
見栄えは良いと思います。短距離馬ですがこの馬体なら上手く
行くと思います。

・エディスワートンの22
関東のリアルスティール産駒ですが、カッコイイ馬だな~と思
いました。キャロットと黒岩厩舎との相性も悪くはないですし
一般で取れたらいいのですが。

・カーミングエフェクトの22
サトノダイヤモンド産駒は、キャヴァルドレの22の方に期待を
していたのですが、厩舎と馬の右後ろ脚の運びが気になったの
で断念の方向。本馬は動きも良さそうに見えました。

・リプリートⅡの22
どうしても、この父系は馬体が良くみえてしまいますね。
関西の牡馬なので、簡単には取れないでしょうが、頑張ってみ
たいと思っています。

・マラコスタムブラダの22
なんだかんだ言っても、動画をみたら良い馬ですよね~~。
期待をしていたフォトコールの22のデキがあまり良く見えない
ので、ドゥラメンテは本馬かリカビトスの22かなと思います。


また明日から、じっくりと見て行きたいなと思います。
posted by うまっこぷらす at 23:24| Comment(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月19日

ノルマンディー出資3歳馬の近況

・ゴルトレオパルト

(石橋ステーブル)
現在は角馬場でダク2000mとハッキングを2400mのメニューで
調整中です。

前だけで走っているような感じで、逆に踏ん張りが利ないとこ
ろ。ギアが入りづらそうですね、とのことなので地方でも簡単
には行かないかもですね。

まずは、しっかりと調整して貰いましょう。


・アーテルナイト

(栗東トレセン)
チャンピオンヒルズで調整され、16日(水)に帰厩しました。

今朝は角馬場で長めのフラットワークから、坂路コースを1本
登板(17~18秒ペース)のメニュー。

本馬の絶頂期でも、勝つまでにはやや足りない感じでしたので
地方からになる確率は高いかもです。
・・・地方のダートは合うのかなぁ。
色々と心配なのですが、頑張って欲しいところです。


・アンビバレント

(札幌競馬場)
まずは8/26(土)札幌・ワールドオールスタージョッキーズ
第1戦(芝1200m・混)の出走を狙い、出走が叶わなかった
場合には翌週の9/2(土)札幌・知床特別(芝1200m・混)に
前走に引き続いて佐々木騎手で向かいます、とのことです。

当日、馬場が渋ればいいのですが、今度は凡走の番なので何
とか好走を期待したいところです。


・サーブルミラージュ

(石橋ステーブル)
現在は角馬場でダクとハッキングを3000mのメニューで調整
中です。

終いだけ1ハロン17~18秒ペースまで上げて進めています。
鼻出血の後遺症もなさそう、とのことなので、このまま進ん
で貰えればと思います。


・ウィズアットダンス

(菅井牧場内リワード)
引き続き舎飼にとどめていますが、毎日洗い場までは移動し
て手入れをおこなっています。

まずは、完治を目指して大人しくするしかありませんね。


・シャルトターク

(美浦トレセン)
13日(日)にWコースで5ハロン70.4-55.1-40.5-13.1を単走で
馬ナリに追い切りました。

1週間スライドしましたが、来週が最終戦となりそうです。
怪我無く無事にゴールしてくれることを望みます。


・ヴァンドゥラン

(吉澤ステーブルWEST)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター1500m、
600mの坂路を2本(17秒ペース、週2回は13~15秒ペース)
のメニューで調整中です。

順調ですね。このまま秋競馬に向けて進んで欲しいです。


・ポッピンキャンディ

(オカダスタッド)
現在はウォーキングマシン1時間のメニューで調整してい
ます。

本馬が頓挫無く、順調ならこの3歳世代ももう少し面白く
なっていたかもなのですが、仕方ありません。
今はまだ辛抱の時期ですね。



posted by うまっこぷらす at 15:29| Comment(0) | ノルマンディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノルマンディー出資2歳馬の近況

・イルジオーネの21

(ノルマンディーファーム)
現在は坂路2本を18秒ペース(週1~2回は13~15秒ペース)の
メニューで調整しています。

順調なのですが、北海道から移動するにはまだ時間が掛かる様
です。大型馬なので調整に苦労しているのも原因の一つです。

ここで怪我をしては、大型馬だけに長引く可能性が高いと思う
ので、慎重に進んで行くしかなさそうですねぇ。


・フジインザスカイの21

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒ペース)
のメニューで調整しています。

課題はありますが、少しずつ進んでいますね。
小野町に来て2ヶ月が経ちます。ここを卒業しても簡単にはデ
ビューさせて貰えないことの方が多いので、ある意味前途多難
ですね。


・ルスナイプリンセスの21

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整
しています。

先週末に左トモに外傷を負い、3日ほど運動を控えましたが現在
は騎乗を再開し、通常メニューに戻しました、とのことです。

大事に至らなくて良かったです。これまで順調に進んでいます
ので、このまま成長してくれたらOKです。特に気性が落ち着い
てくれれば。


・イリスアスール

(キャニオンファーム土山)
現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンターで2000mか、
坂路コースを1本(18秒ペース、週1回は15秒ペース)のメニュー
で調整中です。

もうフケは問題ないですし、着実に調子が良くなってきています、
とのことなので早く帰厩して貰いたいところです。
阪神デビューが楽しみです。


・エグジビッツの21

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本(週2回は15秒ペース)のメニューで
調整しています。

息遣い、体の使い方などにはまだ緩さや重たさを感じさせます、
とのことなので、まだ時間は掛かります。
それでもハロン15秒を行っているので、仕上がりが遅めのフリ
オーソ産駒としては上々でしょう。


・ビートフォルテの21

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本(上限18秒ペース)のメニューで調整
しています。

ダクからキャンターまでの脚運びに若干ぎこちなさがあり、写
真撮影でも両前肢を自分の楽な位置に置こうとしています、と
のことです。

大型馬のダート血統なので期待しているのですが、やはり牝馬
は脚に来てしまいますか・・・。
適正体重は分からないのですが、500キロ近くまで絞り込んだ
方がいいのかもですね。ま、そう簡単には行かないかもですが。


・ソヴリンヘイローの21

(チャンピオンヒルズ)
現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンターで1000m、
坂路コースを1本(19~20秒ペース)のメニューで調整中です。

良い感じに来ている様ですね。飼い食いは良くて、性格も大人
しいので進めやすい、とのことなので秋デビューまで期待して
しまいます。

まぁ15-15での感触次第でしょうか。

そう簡単に入厩させて貰えない厩舎なので、そこも心配ですね。










posted by うまっこぷらす at 07:57| Comment(0) | ノルマンディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする