2022年11月20日

キャロット出資2歳馬・3歳馬の近況

【2歳馬】
・ラクサパーナ

NF天栄
トレッドミル調整を行っています。

なかなか思うような走りが見られないのが悩ましい、
とのことですが本当にそうですね。

長年一緒に住んでいる嫁さんにでさえ、未だに喧嘩
することがあるのですから、馬の内面を見定めるの
なんて無理なところです。


・プロトポロス

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター
調整を行っています。

年明けの番組を見て目標を決めることになりそう、
とのことなので楽しみです。数少ないというか現時
点では唯一の勝ち上がり出資2歳馬ですからねぇ。

来年は、たくさん勝って欲しいところです。


【3歳馬】
・ティズグロリアス

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によってはハロン14~15秒の
キャンター調整を取り入れています。

この馬なりに順調ですね。


・ピエナディヴィータ

NF早来
軽めの調整を行っています。

この中間、両前脚の歩様がもうひとつになってしま
いました。以前から負担が掛かりやすい右前脚に関
してはまだ歩様が頼りない状況です。

ということで、状態は上がってきませんねぇ。

これは厳しいかもですねぇ。中央へ上がるまで地方
で勝たないとい行けないですし、レースに出られな
いというのはそれ以前の問題です。

まぁ、これまで沢山のピンチがあった馬ですからね。
デビューしてくれて勝ってくれたことが既に奇跡で
すから、また頑張ってくれることを信じたいです。


・パラレルヴィジョン

NF天栄
軽めの調整を行っています。

疲れを感じさせる状態で帰ってきています。
今回は少しお時間をいただいて回復を促してから
徐々に進めていければと考えています。

ということで、次走は来年の東京あたりかな。
怪我だけが一番嫌なので、万全にて出走して頂ける
のならそれで十分です。


・アルトシュタット

安田翔厩舎
16日は栗東坂路で追い切りました(57秒1-
41秒5-26秒9-13秒1)。

12月4日の阪神競馬(3歳上2勝クラス・芝14
00m)に出走を予定しています。

なかなか勝てませんが、ここ3戦は掲示板には来れ
ています。あと一歩の展開利が欲しいですよねぇ。
そろそろ良い運が巡って来てもいいと思うのですが。
posted by うまっこぷらす at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月19日

ノルマンディー出資3歳馬の近況

・バイタルエリア

(オカダスタッド)
現在はウォーキングマシン1時間のメニューで調整
しています。

今月上旬に曳き運動からマシン運動へ移行し、中旬
以降は運動時間を30分ほど延長しています。

徐々にでも進んでいるのはいいですね。


・ゴールデンシーカー

(オカダスタッド)
現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで
調整しています。

追い切り開始に向けての下地づくりもおこなって
いく予定とのことです。


・アスリエル

(船橋競馬場)
先週12日(土)は3ハロン39.6秒の時計を馬ナリ
で出しました。19日(土)にも追い切りを予定。

来週23日(水)もしくは24日(木)に最終追い切
りをおこない、開催初日の11/28(月)選抜戦・
Funabashi Jockeys Festival 9th(ダ2200m)に向か
う算段です。

次走こそは良い走りを見せて欲しいですね。


・バルミュゼット

(美浦トレセン)
11/19(土)東京・3歳上2勝クラス(ダ1400m・混)
永野猛蔵騎手で出走します。

13日(日)にWコースで5ハロンから1.0秒先行して
併せ、68.8-52.8-37.7-11.4を馬ナリに追われ、16日
(水)にもWコースで6ハロン82.2-67.3-53.0-38.6-
11.6を単走で馬ナリに追い切りました。

良い状態でレースに挑めそうですね。
1枠2番なので、出遅れて包まれると嫌なのですが
ある程度前に付けて、上手く抜け出せさえすれば
勝てる!・・・気がします。

得意な条件ですし、ここは勝ちきって貰いたいで
すね~。


・パウオレ

(美浦トレセン)
ケイツーステーブルで調整され、15日(火)に
帰厩しました。

17日(木)にWコースで6ハロン84.0-68.8-54.2-
39.9-12.7を単走で馬ナリに追い切りました。

12/03(土)中山 鹿島特別(ダ1200m・混)横山
武史で出走予定です。3勝目はもうすぐですね。
期待大ですよ。


・コーラスライン

(オカダスタッド)
現在は坂路2本(上限20秒ペース)のメニュー
で調整しています。

今月上旬以降は登坂本数を増やし、徐々にペース
も上げています。

かなりの長期間となりましたが、能力ある牝馬だ
と思いますので復帰を待ち望んでいます。
posted by うまっこぷらす at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノルマンディー出資2歳馬の近況

・ゴルトレオパルト

(美浦トレセン)
11/19(土)東京・2歳未勝利(ダ1600m・混)菅原
明良騎手で出走します。

13日(日)に坂路コースで4ハロン56.3-40.6-26.0-
12.6を単走で馬ナリに追われ、16日(水)にはWコ
ースで6ハロンから0.2秒追走して併せ、86.2-69.6-
54.4-39.4-12.1を馬ナリに追い切りました。

デビュー戦は3着ということで、ノルマン馬としては
今後が非常に楽しみな一頭です。
とはいえ、二戦目で更なる躍進を期待しても、案外な
結果に終わってしまうことが多いのもノルマンディ。

勝てれば全然OKなのですが、徐々に強くなる馬だと
思うので、ここは善戦でも個人的には納得ですね。


・アーテルナイト

(チャンピオンヒルズ)
現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンター
で2000m、坂路コースを1本(18~20秒ペース、週1
~2回は12~15秒ペース)のメニューで調整中です。

もう、いつ入厩して貰ってもいい状態だと思うので
すが、やはりノルマンディー馬は後回しですかねぇ。

本馬は、配合からは早期から仕上がるタイプではな
いので、まぁ年明けデビューでもいいかなとは思う
のですが、せめてゲート試験くらいは早くやってよ
と呟きたい次第であります。


・アンビバレント

(美浦トレセン)
NSRで調整され、15日(火)に帰厩しました。

17日(木)にWコースで6ハロンから1.5秒追走して
併せ、84.6-68.7-53.7-38.7-11.9を馬ナリに追い切り
ました。

12/03(土)中山 2歳未勝利(ダ1200m・混)或いは
12/04(日)中山 2歳未勝利(ダ1200m)を目標に
しているので、しっかり仕上げてくれるでしょう。

デビュー戦は成績的にはイマイチでしたが、今回は
着順がかなりアップしてくれることを期待します。


・サーブルミラージュ

(吉澤ステーブルEAST)
11/13(日)東京・2歳未勝利(ダ1600m)永野猛蔵
騎手 結果6着
この後はトレセン近郊の吉澤ステーブルEASTで調整
することになり、16日(水)に移動しました。

ダート馬なのに、砂を被るのが嫌なのは問題ありで
すが、そこは慣れて貰うしかないのでしょうね。

スタートは良さそうでしたので、次走は出たなりに
好位で進めていく方がいいですね。


・シュピラール

(チャンピオンヒルズ)
現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンター
で3000m、坂路コースを1本(16~17秒ペース、週2
回は14~15秒ペース)のメニューで調整中です。

トモがパンとしてくれば走ってきそうないい雰囲気
があります、とのコメントがありますが、狙い通り
に成長する馬がどの程度いるかとなると、案外難し
い注文なのいかもしれません。

大体、こういうコメントの場合は経験上「あ~ぁ・・」
って感じになるのですが、まだ2歳の時期ですからね。
マジで成長力に期待したいところです。


・ウィズアットダンス

(美浦トレセン)
11/19(土)福島・2歳未勝利(芝1200m・混)秋山
稔樹騎手で出走します。

13日(日)に坂路コースで4ハロン56.9-41.3-27.1-
13.2を単走で馬ナリに追われ、16日(水)にはWコ
ースで5ハロンから併せ、69.9-53.3-38.5-12.2で追い
切りました。

さて、ここらが正念場ですねぇ。
久々の実戦なのですが、3戦目ですし良いところを
見せないと今後が明るくなりません。

お安い小さな牝馬なので、仮に未勝利引退になって
も仕方はありませんが、配合的にはかなり自信を持
って出資をした記憶がありますので、何とかしてく
れるのだろうと期待しています。


・シャルトターク

(ノルマンディーファーム)
現在はウォーキングマシン1時間のメニューで調整
しています。

クラブの募集時コメントでは心踊らされたものです
が、あれからもう1年ですかぁ・・・
今年も懲りずに、1歳募集馬に心踊らせております。


・ヴァンドゥラン

(グリーンウッドトレーニング)
現在は周回1000mのポリトラックコースをダクと
キャンターで2500m、坂路1本(17秒ペース、週2回
は15秒ペース)のメニューで調整中です。

調教では変な癖を見せることもありません。

脚元も体調もOKなのに、何故に気性がアレなのか?
馬選びはとても難しいですねぇ・・・。


・クイーンレベッカ

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場3周(ハッキング)のメニューで調整して
います。

コメントを読む限り、まだまだ時間は掛かりそうで
すねぇ。気長に待つ他ありません。


・レグルレガリス

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを1セット(上限20秒ペース)のメニューで
調整中です。

8日(火)に去勢手術しましたが、それからの進みは
早いですね。これからが楽しみです。


・ポッピンキャンディ

(ケイツーステーブル)
現在は屋外ダートコースと坂路を併用して、ダクと
キャンター3000~4000m(17~18秒ペース)のメニ
ューで調整中です。

順調ですね~。このまま乗り進めて貰って成長を促
して頂きたいですね。
posted by うまっこぷらす at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする