2022年06月25日

ノルマンディー出資2歳馬+3歳馬の近況

【2歳馬】
・サーブルミラージュ

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場3周(ハッキング)のメニューで調整し
ています。

他馬の動きに敏感なところがあり、走りに安定感が
出てくるまでには少し時間がかかりそう、というこ
とで調整はスローのようですね。

そして、何となく逃げ馬になるような気もします。


・ウィズアットダンス

(函館競馬場)
6/18(土)函館・2歳新馬(芝1200m・牝)秋山
稔樹騎手 結果4着

中1週になりますが、来週だと芝1200mが2鞍組ま
れているので、どちらかに出走を考えています、
とのことです。

う~ん、390キロ台で出走した牝馬で中1週という
のはどうなのでしょう?

滞在なのですから、そこまで急がなくてもいい気
はするのですが、それだけ良い手応えを感じてい
るということなのでしょうね。


・スプレマシー

(門別競馬場)
6/22(水)門別・JRA認定フレッシュチャレンジ
競走(2歳新馬・ダ1700m)阿部龍騎手 結果4着

右前にソエが出てたので、治療をして少し様子を
見る必要があるとのことなので、次戦は暫くお預
けです。

スタートからチグハグな競馬でしたので、少し落
ち着く時間が貰えたのは返ってよかったのかもし
れません。

まともに競馬ができれば、もうちょっと成績も上
向きそうなので、何とか勝利をものにして貰いた
いところです。


【3歳馬】
・ルテリブル

(ケイツーステーブル)
先週18日(土)にケイツーステーブルに移動しま
した。

着順は毎回確実に詰めてきているのですが、勝つ
までにはまだ物足りない感じですね。

未勝利戦終了まで、どのくらい成長してきてくれ
るのか。厳しい状況なのは間違いないと思います。


・バイタルエリア

(美浦トレセン)
6/26(日)東京・3歳上1勝クラス(ダ2100m)
菊沢一樹騎手で出走します。

22日(水)に坂路コースで4ハロン54.6-40.1-26.1
-12.9を単走で馬ナリに追い切りました。

中1週続きですが、体調は良いみたいですね。
初めての長距離戦となりますが、体型的にも走り
からも合うと思います。

あとはバテないかどうか。目に見えない疲れとい
うのはあるものですからねぇ。

昇級初戦ですが、いきなり好走することができれ
ば、かなり面白い馬になってくれそうです。


・アスリエル

(函館競馬場)
6/19(日)函館・3歳未勝利(ダ1700m)岩田康誠
騎手 結果4着
6/25(土)函館・3歳未勝利(ダ2400m・混)岩田
康誠騎手で出走します。

レース後も馬体や脚元にダメージなく上がってきて
おり、水曜日から乗り始めているとのことで連闘策
です。

長距離戦は、母系が心配なのですが母の産駒は案外
中距離戦で活躍しているとのことなので、なるほど
という感じです。

今のところ2番人気で、最終的には3番人気あたりで
落ち着きそうですね。嵌まると強い岩田騎手の手腕
にも期待したいところです。


・バルミュゼット

(美浦トレセン)
6/26(日)東京・3歳上1勝クラス(ダ1400m・混)
永野猛蔵騎手で出走します。

18日(土)に坂路コースで4ハロン55.3-39.7-25.1-
12.2を単走で強めに追われ、22日(水)にも坂路
コースで4ハロンから0.6秒追走して併せ、53.4-38.8
-25.3-12.4を馬ナリに追い切りました。

成績的には、もどかしい状態が続いているのですが
ここらあたりでスカッと勝ってくれると嬉しいです。
できれば、外目の枠から包まれないようにレースが
出来ればと思います。


・パウオレ

(美浦トレセン)
中三週でのレースに向かうことになりました。
7/09(土)福島 3歳上1勝クラス(ダ1150m・混)
戸崎圭太ですね。今度は勝てるでしょう~。


・ソリルーナ

(栗東トレセン)
19日(日)に坂路コースで4ハロン58.3-42.1-28.1
-14.5を単走で馬ナリに追われ、22日(水)には
CWコースで4ハロン54.7-38.3-11.9を単走で馬ナリ
に追い切りました。

函館での出走を目標に進めていくつもりとのこと。

最初から阪神に拘ることもなかったろうに・・・。
函館でどこまで頑張って貰えるかですね。


・ガーディアンベル

(美浦トレセン)
松風馬事センターで調整され、本日24日(金)に
帰厩しました。

前走は大敗でしたが、久々で昇級初戦それに東京
コースは合わない感じでした。
福島で何とか上位に食い込みたいところですね。
posted by うまっこぷらす at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月22日

スプレマシーのデビュー戦

6/22(水)門別・JRA認定フレッシュチャレンジ競走
(2歳新馬・ダ1700m)阿部龍騎手 結果4着

先行して欲しかったですが、スタートで出遅れて後方
からの競馬になってしまいました。
それでも徐々に上がって行ってくれたのですが、向こ
う正面で急にスピードが落ちたので、故障かな?と心
配したものの、直線で内に進路をとってからは脚を伸
ばしてくれました。

まぁ、スタートが成功していて謎の急ブレーキが無け
ればいい勝負になっていた・・・かもしれませんね。

使いつつ、レース慣れしてくれば勝ち上がりも期待は
できそうなので、次走も楽しみにしています。
posted by うまっこぷらす at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月20日

ノルマンディー四次募集馬のご案内

ロトクレドールの20

フリオーソ産駒。ミスプロのクロスもあって
母の父アドマイヤムーンなら成功例もあります。
馬体も上々で、ダート馬らしく筋肉質のいい体
ですね。

1ハロン11秒0で走った反動が出なければ面白い
と思いますが、そう簡単にはデビューできない
ものなので、そこが果たしてどうなのか。

あと、本馬は牝馬なのですよねぇ・・・。

フリオーソ産駒は牡馬の方が活躍馬が多いので、
牝馬はやはり割引でしょう。
お値段も牝馬にしてはお安くはないですし。

走りを見ると取り敢えず買いなのですが、早期
デビューが見えてこないと何ともですねぇ。
posted by うまっこぷらす at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする