2021年12月25日

黄金のパイロ産駒と漆黒のフリオーソ産駒

ノルマンディー2020年産二次募集馬において、
ようやく測尺が発表になりました。

人気処では、ナンヨーユナの20が小さいものの
他は気になるほどではなかったです。

二次募集馬で、まず気になるのは地方の100口馬。
どちらも測尺的には文句なし。
マジェスティックブライトの20は既に500キ
ロを超えていますが、動画を見る限り体格的には
十分に見合うかなと思います。

ただ、セール時でも前脚がややフラ付き気味なの
は気になります。そして、北海道入厩なのですが
二次先行募集は1月まで続くので何時入厩する予
定なのかが気になります。

ゴールドマッシモの20は、4月後半生まれでも
既に体格は十分です。まだ幼さを残す馬体なので
すが、変に硬くはないように見えるので距離の融
通は効きそうです。

こちらは、じっくり成長してくれそうなので怪我
とかなければ、早熟っぽいマジェスティックブラ
イトの20よりも稼いでくれるかもしれません。

後はクラブからの検討動画待ちですね~。

で、今の予算から現実的に検討しているロイヤル
クリッパーの20も測尺は十分です。

ギブミーアチャンスの20は遅生まれなので、現
時点では小さいのは仕方ありませんが、今後成長
してくれば、この馬も欲しくなってきそうな気が
します。

国からの10万円もなければ、とうの昔にお年玉を
貰えない年齢にも達しているので、資金調達は難
しいところです。取り敢えず今日走るワザモノに
期待しておこうと思います。
posted by うまっこぷらす at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノルマンディー出資2歳馬の近況について

・ルテリブル

(美浦トレセン)
19日(日)にWコースで4ハロン57.8-42.3-13.1を単
走で馬ナリに追われ、22日(水)にもWコースで5
ハロンから0.5秒追走して併せ、69.8-53.3-37.5-11.7
を強めに追い切りました。

いきなり新馬戦からというタイプというよりは、使
いつつレースを経験させていけば、勝ち上がる力は
あるようなコメントを頂きました。

まぁノルマンディー馬のほとんどは、こういうタイ
プの馬なので問題ないと思います。
2~3戦で勝ち上がって頂ければ大したものですよ。

正月明けにデビュー予定ですので、良い感じに期待
をしています。


・バイタルエリア

(吉澤ステーブルWEST)
先週18日(土)に滋賀県・吉澤ステーブルWESTに
移動しました。
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
1500m、600mの坂路を2本(上限20秒ペース)のメ
ニューで調整中です。

今のところ注文を付けるところはなくて、このまま
入厩に向けて態勢を整えていく、とのことです。
さて、ここからどのくらいで入厩できるでしょうか。


・ゴールデンシーカー

(ノルマンディーファーム小野町)
現在はトレッドミルで調整しています。
先週は舎飼されていましたので、ここまでは急速に
回復をしている感じですね。

このまま順調に進むことを願っています。


・アスリエル

(美浦トレセン)
24日(金)にゲート試験を受験し無事に合格しまし
た。この後は千葉県・ジョイナスファームで調整す
ることになり、近日中に移動予定です。

ゲート試験は無事に合格しましたが、疲れが溜まっ
ているのと、ビシビシと攻めていくのはもう少し脚
元が枯れてきてからの方がいいという判断にて即放
牧となりました。

まだまだな感じですねぇ・・・。


・バルミュゼット

(須藤ステーブル)
12/19(日)中京・寒椿賞(ダ1400m・混)藤岡康太
騎手で出走し、結果7着でした。
この後はトレセン近郊の須藤ステーブルで調整する
ことになり、23日(木)に移動しました。

寝てしまってレースは見てないのですよねぇ。
7着でしたが、意外にこれから期待が持てる、みた
いな感想が多かったので、良いレースをしてくれた
のだと思います。

来年の東京開催のレースでの出走を目指す、という
ことなので、そこで是非勝って貰いたいです。


・パウオレ

(美浦トレセン)
松風馬事センターで調整され、23日(木)に帰厩
しました。

これまた急な帰厩なのですね。ま、美浦でしっか
りと鍛えて貰っても問題はありません。
これからの調整に期待したいと思います。


・ソリルーナ

(チャンピオンヒルズ)
トレセン近郊のチャンピオンヒルズで調整するこ
とになり、22日(水)に移動しました。

現在は馬場をハッキングキャンターで1500m、坂
路コースを1本のメニューで調整中です。

年末まで外厩にて調整されて、やっとこさ入厩を
果たしてもゲート試験合格後は直ぐに放牧に出さ
れるパターンが多いのが、少し物悲しいですね。

ここのクラブで2歳戦からバリバリ走れる馬は数
える程しかいませんが、デビューは遅くても力を
付けて強くなってくれる馬がいるのもまた事実。

そういう馬を如何に拾えるかが勝負処ですね。

本馬がその馬であって欲しいと願うばかりです。


・ガーディアンベル

(美浦トレセン)
12/18(土)中山・2歳未勝利(ダ1800m)津村
明秀騎手で出走し、結果7着でした。

勝負所で砂を被って後退してしまったのが残念で
したが、そこからまた少し盛り返してきました。

芝に戻してもスピード的に不安がありますし、故
障する確率もダートよりは高まります。

次走も比較的混み合っていないダート千八戦を
考えているようですが、幾分長いという認識は
調教師も持っている筈。

優先権が無いので、判断は難しいところですね。


・コーラスライン

(吉澤ステーブルWEST)
トレセン近郊の吉澤ステーブルWESTで調整する
ことになり、21日(火)に移動しました。

現在は角馬場でダクとハッキングキャンターの
メニューで調整中です。

体が少し寂しくて、スッキリとし過ぎている印象
というのは、やはりどこに行っても言われますね。
脚付きが少し内向気味というのは、たぶん初耳で
すが、まぁ色々調整(修正)して貰いましょう。
posted by うまっこぷらす at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月19日

ノルマンディー二次募集の馬体等を見た感想(牝馬編②)

・ナンヨーユナの20

父エピファネイアで価格は一口3万円。
これはとてつもなく人気になりそうですね。
配合をみても母系にトニービン有り、サンデーの
血も有り3×4のクロスも発生しています。

本馬は3番仔ですから、上手く行けば母の代表産駒
になるかもしれませんね。

ただ馬体については、まぁまぁな感じ。
心配なのは左前脚の曲がり方。膝が内向過ぎて怖
い感じに思えるのですが如何でしょうか。

もしかして、これはお安い原因なのかな。
募集されるのですから、競走には問題ないという
判断なのだと推察しますが自分はパスです。


・ヘレナモルフォの20

父リオンディーズは、エピファネイア程ではない
にしても良い種牡馬だと思います。
本馬は、ややノーザンダンサーが濃いものの、ナ
ンヨーユナの20似て良い配合だと思います。

写真も動画も好感で、特に動きがいいですね。
この金額なら正直欲しい馬です。
まぁ、人気でしょうね。行くなら先行募集でしか
チャンスはなさそうです。

ただ、厩舎がねぇ・・・。個人的にイマイチな感
じなところなのでどうするか。


・マルーンドロップの20

父ゴールドシップ。写真では何だか貧相に思えて
動画を見るまでは蚊帳の外でしたが、動画ではむ
しろ格好良く見えました。

尻尾の振り方を見ると、気難しい牝馬かなとも思
わせるのですが、むしろそれがゴールドシップら
しくて良い感じです。金髪なのもキャラ的には合
っていると思います。

個人的には、爪が綺麗でないのは気になりますが
岡田スタッド産のゴールドシップは堅実ですし、
かなり人気でも手を挙げたい馬です。


・リルティングインクの20

父ロージズインメイで母父マツリダゴッホという
岡田スタッド産の申し子みたいな馬ですね。

初仔というのもあるのでしょうが、馬体はまだ幼
くて、動きも上記の馬達を見たあとだと幾分物足
りなさを覚えます。

これからの成長力で化けて来る可能性はあり得る
と思いますが、今直ぐに出資する必要性は感じま
せん。


ということで、一通りを見てきました。
二次募集も結構粒ぞろいな感じに思いました。
ゴールドマッシモの20やマジェスティックブラ
イトの20の100口組が一次募集で来ていたならば
良かったのですが、今はお金がありません。

北海道に行くマジェスティックブライトの20は
年明けまで移動できないのはどうなのかと思いま
すが、お金があれば一番欲しい馬ですね。

馬体、配合は個人的にドンピシャです。
重賞を獲れる馬だと思うので、もしかしたら借金
してでも一口行くかもしれません。

でも、この馬代金を稼ぐのは本当に勝って行かな
いと厳しいのが地方です。維持費も400口のそれ
とは違うので。余程自信がないと迂闊には手を出
せない自分です。

さて、400口組ではやはりロイヤルクリッパーの
20ですね。脚は脆そうなのですが馬体は好感。

ギブミーアチャンスの20もカチっとした馬体が
丈夫そうに見えて安心感があります。ま、ダート
なのでしょうけど。

牝馬ではマルーンドロップの20が一番手。
ここだけの話、配合も面白いので密かに一次募集
の同産駒より期待しています。

ヘレナモルフォの20、ゴシップクイーンの20、
ヴァルキリーの20も芝で走れそうなので先物買
いとしては良いな~と思います。
posted by うまっこぷらす at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする