2020年01月24日

今週末はノルマンディー

昨日は、エルズリーの日曜出走のことを書きましたが、
めでたくも口取参加に当選しました。まぁ朝の早い小倉
のレースなので取れるだろうなとは思っていましたが。

正直、いくら相手が弱体化したメンバーとはいえ勝つま
ではどうかなぁ。。。勝ってくれたら嬉しいけれど。

その前に、土曜日にはアンブローニュが小倉でバンクオ
ブクラウズが京都にてそれぞれ1Rで出走します。

ともに3歳馬なので、大赤字のノルマンディーでの救世
主として期待したい出資馬なのです。

アンブローニュはダート千m戦なので、ポンと飛び出し
て先行できるかどうか。ちょっと忙しい距離だと思いま
すが、相手は幾らか楽にはなりますね。

バンクオブクラウズは、ルメール騎乗で必勝態勢。
しかし、前走で大きく負けた相手に勝てるかどうか。
どうやらあちらが1番人気になりそうですね。
スタミナはある馬なので、早目から勢いを付けて行って
欲しいところです。
posted by うまっこぷらす at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

楽しみなエルズリーの小倉出走

1/26(日)小倉・4歳上1勝クラス(ダ1000m・混)に藤田
菜七子騎手で出走します。

阪神・京都は出走馬のレベルが高いのか、成績は振るわな
いエルズリーなのですが、夏の小倉では2着、3着。
冬の小倉でもきっと大丈夫でしょう。

ずっと天気が悪いので、当日も重馬場が予想されます。
できれば前目の位置で競馬ができればな~と思いますね。
藤田騎手との相性は良いと思うので、やっぱり期待してし
まいます。見に行くかどうかは・・・悩むところですが。
posted by うまっこぷらす at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

アゼリの18

馬体の成長を促すといった観点のほかにも、右前脚の
疲れやすさがあることから、ウォーキングマシンや
トレッドミルでのダクなどの軽めのメニューを取り入
れています。

今回の更新では、右前脚に疲れやすさがあるという
事実が判明しました。とは言っても、まだ力が付き切
っていないということで、まともな調教は行えていま
せんでしたし、この先も暫くは軽めの調整となりそう
です。

さすがは母超高齢馬の6月生まれ。

こういう事態は当然に想定内でしたが、幸いにも馬体
重は増えています。まぁ坂路で走るようにもなれば、
落ちていくでしょうが、太らない馬では無いというこ
とが分かっただけでも良しとしましょうか。

近い将来、走ってみたら凄かった!という馬になって
くれたらなぁ~と夢見ています。
posted by うまっこぷらす at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする