2019年10月09日

ノルマンディー今のところ欲しい馬ベスト5

ノルマンディーは取り敢えずダートの安馬を狙うのが
セオリーなのですが、今年は芝対応馬にも良さげな馬
が多くて、しかも今年は岡田スタッド産が多いので信
頼性も高い様に思います。

カタログと動画それに測尺を加味した中で、欲しい馬
ベスト5は下記の通りです。


第一位
サイレントソニックの18

モーリス産駒で母父ディープインパクト。キャロット募
集でも通じる配合馬ですね。芝でどこまで通じるかなの
ですが、ここは強気に行ってみたいと思わせる配合。
敢えて新規厩舎なのは謎ですが。


第二位
モトヒメの18

マツリダゴッホ産駒は、まずこの馬かな~と思います。
馬体は重そうにも見えますが、芝の長距離馬ではない
ですし、脚はしっかりとしてそうに見えるので芝マイ
ルあたりでの活躍を期待してみたいです。


第三位
シュヴァリエの18

ゴールドシップ産の牝馬ですが、馬体は良く見えて母
系も筋が通っています。2番仔ということで期待でき
ると思います。種牡馬の力量はまだ定まってはいませ
んが、父の様に面白い馬に育ってくれれば。


第四位
マルーンドロップの18

マツリダゴッホ産駒の牝馬なら、まずこの馬。
個人的には上手い配合だと思いますし、馬体も動きも
良好。厩舎も新人ながら期待されている感じ。
資金の関係で1次では出資できなくとも、先々は出資
したい馬です。


第五位
ミスサイベリアの18

キズナ産駒ですが、とても良く見える馬体ですね。
ディープインパクトとストームキャットの相性の良さ
を考えると、兄姉の成績は参考外と考えるべきかも。
あまり様子見できる馬ではないですよね。



敢えて芝で行けそうな馬を選んでみました。
当然、時間と共に思考も変わってくるのですが、1次
は3頭位に絞っていきたいところです。
posted by うまっこぷらす at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする