2017年02月19日

2歳馬募集 注目馬ピックアップ(第7回)

・クロストウショウの15

NF空港
馬体重:487kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター
2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースを
ハロン16~18秒のキャンターで2本登坂しています。

残口も徐々に少なくなってきました。
馬体重もしっかりとある牝馬ですし、調教過程も順調です。
ただ、気性が難みたいなクラブコメントが多いですよね。

牝馬は牡馬とは違って去勢ができないので、あまり気性
難らしき馬は好きではありあせん。

しかし、本馬は短距離戦で活躍しそうな配合なので、多少
の気性難であっても走り切ってしまうのではないかとも思
えます。もちろん、騎手の言うことを聞かないのは駄目で
すけど。お安いので、キャロットの馬がどうしても欲しい方
には宜しいのではないでしょうか。


・シャラントレディの15

NF空港
馬体重:448kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター
2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースを
ハロン17~18秒のキャンターで2本登坂しています。

きわめて順調で気性にも今のところは問題がなさそうな
馬ですが、まだ17~18秒ということは馬体の成長を待
っているのでしょうか。

ハービンジャーの牝馬ということで人気はありませんが
全く走らないと切り捨てるには惜しい馬かもしれません。
じっくり成長を見守りたいなと思います。


・スウェアトウショウの15

NF早来
馬体重:421kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週5回
は屋内周回コースでハロン22秒のキャンター1800m、
週1回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本
の調整を行っています。

見た目の良さは買いたいところです。
あとは、パワーと持久力がどこまで付いてくるのか。素材
はよさそうなので、じっくりと様子見です。


・テイクワンズアイの15

NF早来
馬体重:458kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回
は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター3000m、
週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本
の調整を行っています。

前月よりも28キロ増。ここにきて成長が増してきた感じ
ですね。こういう馬で残口がある場合は、もしかしてワン
チャンスあるかもしれません。

本馬の兄姉の成績からは期待しにくいところなのですが
公営ならば活躍してくれる可能性も十分有りでしょう。


・プリンセスフローラの15

NF早来
馬体重:438kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回
は屋内周回コースでキャンター1800m、週1回は屋内
坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、週2回は軽
めの調整を行っています。

募集価格からして期待馬なのでしょうが、良化はスロー
な感じです。公営なら、できれば早くから走って欲しい
ですし、今ならテイクワンズアイの15の方に注目したい
ところかな~。
posted by うまっこぷらす at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする