2024年04月13日

ノルマンディー出資3歳馬の近況

・ラフォンターナ

(美浦トレセン)
4/14(日)中山・3歳未勝利(ダ1800m・混)三浦皇成騎手
で出走します。

10日(水)にWコースで5ハロンから1.4秒先行して併せ、
69.6-54.5-39.1-12.3を馬ナリに追い切りました。
調教での動きにガラッと大きな変化が出るとまではさすがに
いきませんが、それでも少し素軽さは出てきた印象です、
とのことです。

何とか掲示板に載ることは出来ていますが、勝ち負けまでは
まだ遠いかなという印象です。
続戦できることは、良いことだと思うので少しずつでも前進
があって欲しいですね。


・レーウィン

(栗東トレセン)
4/14(日)阪神・3歳未勝利(ダ1400m)岩田康誠騎手で出走
します。

7日(日)に坂路コースで4ハロンから0.3秒追走して併せ、53.3-
38.2-24.9-12.5を馬ナリに追われ、10日(水)にも坂路コースで
4ハロンから0.2秒先行して併せ、53.7-39.2-25.4-12.6を馬ナリ
に追い切りました。

先週の追い切りで一度ブリンカーを試させてもらいましたが、
刺激が強かったためかこの中間は雰囲気から一変している。
集中力散漫だったところもだいぶ解消されて、乗り手が促さ
ずとも前進気勢の強さが見られるようになってきました、と
のことです。

かなり良くなって来た様ですね~。このコメントが本物かど
うかはもうすぐ分かります。ここはいきなり勝利までを期待
したいところです。


・アレナパラシオ

(栗東トレセン)
4/13(土)阪神・3歳未勝利(ダ2000m)▲川端海翼騎手で
出走します。

7日(日)に坂路コースで4ハロン58.5-42.5-27.5-13.3を単走で
末強めに追われ、10日(水)にはCWコースで6ハロンから0.9秒
先行して併せ、87.1-70.9-55.0-39.0-11.9を一杯に追い切りま
した。

以前に比べるとだいぶ集中力が増してきたのは評価できる点。
終い重点の内容とはいえ、ラスト1Fを11秒台で走ってこれた
ように、この期間で心身ともに成長しているのが実感できま
す、とのことです。

本馬も良くなってきている様です。とはいえ、前走を見ると
過度な期待は禁物だと思います。まずは掲示板を目指して頑
張って欲しいところです。


・イリスアスール

(キャニオンファーム土山)
現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンターで3000m
(20秒ペース)、週2回は坂路1本(15秒ペース)のメニュー
で調整中です。

治療の効果があり、肩の出がスムーズになってきたことで動
きに良化が見られます、とのことです。

ようやく回復傾向ということで、とりあえず安心しました。
これからどんどん良くなってきて欲しいところです。


・エイブラムス

(美浦トレセン)
7日(日)に坂路コースで4ハロン64.3-46.4-30.2-14.8を単走で馬
ナリに追われ、11日(木)にも坂路コースで4ハロンから0.2秒先
行して併せ、55.4-40.2-26.1-12.8を馬ナリに追い切りました。

馬体面、精神面ともに特に気になるところはなく、レースの
疲労も抜けてきたので、今週からまた負荷を強めて仕上げて
いく予定です、とのことです。

今週でも競馬に使えたそうなので、万全の状態で東京にて走
ることが出来そうですね。ここは勝利を期待しています。


・フレアビート

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は坂路2本を20~22秒ペースのメニューで調整しています。
10日(水)より騎乗調教を開始しました。

ダクの時から歩様がゴツゴツしているようなところがあり、
馬場も悪かったために無理はさせず、まずは22秒のペースで
動かしています、とのことです。

ここからですねぇ。大型馬で脚元に不安を抱えているので、
とりあえず無事にゴールインするまでは心配事が尽きないで
しょう。


・スターチスブーケ

(チャンピオンヒルズ)
現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンターで1000m、
坂路コースを1本(17~18秒ペース)のメニューで調整中です。

体が戻ってきて徐々に良くなっていますが、まだ本調子では
ない感じ、とのことです。

とりあえず、良くなってくるまでは我慢ですね。良くなって
きても無理をしないことが大事なのですが、本当にもどかしい
馬ですねぇ。





posted by うまっこぷらす at 07:23| 福岡 | Comment(0) | ノルマンディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月12日

シーリアの22落選とノルマンディー三次募集馬のねらい目

シーリアの22について、残念ながら落選しました。
と同時に、6/2は安田記念を見学に飛行機のチケットを購入決定。
後は無事にパラレルヴィジョンが出走して貰えればOKです。

万が一、出走しないとなれば・・・まぁパンダでも見に行こう。

さて、これでノルマンディーの三次募集にも目を向けることも
できました。既に満口の馬もいますけれども、レイナソフィア
の22は欲しかったな~。

残口で面白そうなのは、ラステラの22。
血統表は、母父サッカーボーイだけ古すぎて浮いた形になって
いるのですが、敢えてダノンバラード ばかり付けているのです
からきっと勝算は持ち合わせているのでしょう。

半兄は体が小さすぎなので、なかったことにしてもいいと思い
ます。本馬は、まだ筋肉のメリハリには欠けますが既に480キ
ロと馬格に恵まれています。これから筋肉が付いてくれば見栄
えもかなり増すことでしょう。

同じダノンバラード産駒のウィステリアカフナの22は、胴長で
すらりとした体系は如何にも芝向きな感じですね。
ただ、動画では少しあばらが見えているので個人的には貧弱に
見えなくもないのかなと。

半兄たちの種牡馬を見ると、ものすごく個性的なメンツです。
母系はキンカメと母父はサンデー系なので、もうちょっと
芝向きな種牡馬を付けてやればいいのになと思うところです。

ダノンバラード産駒で、芝のクラシックとか言われてもピン
と来ないんだよなぁ。

この価格なら1つ勝って常に上位争いをして貰えれば楽しめ
るところなので、ラステラの22同様狙ってみても面白そう
かな~と思っています。



posted by うまっこぷらす at 22:33| 福岡 ☁| Comment(0) | ノルマンディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月07日

ポッピンキャンディ引退とキャロット追加募集の続き話

昨夜、ノルマンディーのHPからポッピンキャンディ引退のお知
らせがありました。ちょっとお高い外国産の牝馬でしたが、名
前が気に入ったのもありましたが、馬体や動きもよく見えたの
ですよ。

ま、結果的にはデビュー戦3着で骨折して長期離脱。金沢から
やり直しで、いよいよ再デビュー間近というときに脚の故障で
引退。出資をしてあまり良いことはなかったけれども、これも
一口馬主ではよくあることです。

で、めげないでまた出資をし続ける自分みたいのが「沼」に嵌
まっているのでしょう・・・ねぇ。

ポッピンキャンディ、お疲れさまでした。

ということでキャロット追加募集の続きの話です。

・ココシュニックの22

NF空港
馬体重:452kg 体高:158.0cm 胸囲:182.0cm 管囲:19.5cm 
現在は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は
900m屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本
登坂しています。

再び募集されることになってよかったですね。
歩様動画では左前脚がかなり外向きに出るのが気になりました
が坂路動画では脚の振れはあまり無い様なので一応OKかと。

時計は早いのですが、どうも馬の動きにはスピード感が足りない
走りに見えました。
ただ、早期移動も書かれているので、順調なのは間違いないとこ
ろなのでしょうね。

カタログ写真を改めてみると、やはり繋ぎが少し立ってる感じ。
やはり脚元への一抹の不安はあるように思います。


・シーリアの22

NF空港
馬体重:476kg 体高:160.0cm 胸囲:183.0cm 管囲:20.0cm 
現在は週3日、900m屋内坂路コースをハロン15~17秒の
キャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニュ
ーをこなしています。

既に応募済なので割愛しますが、基本悪くはないのかなと。
牡で芝向きの馬が取れなかったので、ここで取れればいいかな~
というところです。


・ユールフェストの22

NF早来
馬体重:474kg 体高:163.0cm 胸囲:183.0cm 管囲:19.5cm 
現在は週3日、坂路でハロン15~16秒のキャンターと周回コ
ースでのキャンター1200mの調整を行い、それ以外の日は周
回コースでのキャンターのみかウォーキングマシン調整を取り入
れています。

見た目は良いな~と見ていましたが、坂路動画では後脚が外向き
になっていたので、これではスピードが外に逃げてしまうのでは
と思います。

母の仔にしては馬格もありますし、勝ち上がり率が高いところな
ので本当に惜しいところです。これでも勝ち上がるかもしれませ
んが、今年は馬の数的には足りていますので冒険はしない方針な
のです。


・プラチナブロンドの22

NF空港
馬体重:424kg 体高:153.0cm 胸囲:176.5cm 管囲:18.6cm 
現在は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は
900m屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本
登坂しています。

ヘニーヒューズ産駒で、牝馬といえこれだけ小さいとちょっと手
が出せません。仮にこれから大きくなってくるとしても管囲が細
いので、さすがにこれでも活躍するのであれば自分的には規格外
な馬だということですね。


・リンフォルツァンドの22

NF空港
馬体重:457kg 体高:157.0cm 胸囲:178.5cm 管囲:20.0cm 
現在は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は
900m屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本登坂し
ています。

歩様動画では背たれなのが目立つのですが、確かに許容範囲と
捉えてもいいのかなと。それよりも気になるのは、前脚の蹄の
大きさの違いですね。白と黒なので目の錯覚だとしたらごめん
なさいなのですが、そうでなければ人間でいえばサイズの違う
靴を履くようなものだと思います。

これで気持ちよく走れるのかどうか。
ちょっと面白いところもありまして、坂路動画では前脚をかな
り高く上げています。これだけ高く上げて砂の深いところを走
っているのですから、馬力のポテンシャルは有るように思いま
した。

これでハロン12秒台でも持ちこたえられる様なら買いですね。
ただ、蹄の大きさの相違が気になり、応募には至りませんでした。


・マイティースルーの22

NF空港
馬体重:454kg 体高:161.0cm 胸囲:180.0cm 管囲:20.0cm 
現在は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は
900m屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本
登坂しています。

カタログ写真では、馬体はよく見えるのですが、坂路動画での後
脚が外に逃げてしまうのはユールフェストの22と同じですね。
自分的には、前脚の曲がりよりも許容できない事項なのですし、
やはりここは冒険致しません。


・スーブレットの22

NF空港
馬体重:451kg 体高:160.0cm 胸囲:182.0cm 管囲:19.5cm 
現在は週3日、900m屋内坂路コースをハロン15~17秒の
キャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニュ
ーをこなしています。

地方募集馬ですが、一口24万円はお高いですよ。
測尺は確かに良いのですが、ここで買うのなら一次募集時で狙い
たかったところでしょう。

外野からですが、ご活躍を願うばかりです。











posted by うまっこぷらす at 07:40| 福岡 ☔| Comment(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月06日

ノルマンディー出資3歳馬の近況

・ラフォンターナ

(美浦トレセン)
3/31(日)中山・3歳未勝利(ダ1800m・混)三浦皇成騎手
結果5着

水曜日までは角馬場での運動にとどめて、昨日からはコースに
出して動かしていますが、乗り出してみての違和感もありませ
ん。中一週で来週のレースに、再び三浦くんで臨めればと考え
ています、とのことです。

続戦できるのはいいことですね。何とか掲示板には載りました
が、勝ちあがるにはまだまだ成長が必要です。その為にも経験
を積むことが意味があるので、頑張ってほしいところですね。


・レーウィン

(栗東トレセン)
3月31日(日)にCWコースで6ハロンから0.4秒追走して併せ、
87.4-71.5-55.2-39.8-12.2を馬ナリに追われ、4月3日(水)にもC
Wコースで6ハロンから0.4秒追走して併せ、82.3-66.9-52.6-
37.8-11.8を一杯に追い切りました。

予定どおり来週4/14(日)阪神・3歳未勝利(ダ1400m)に向
かうつもりです、とのことです。

岩田父と組むようですが、これが良い刺激になってもらえれば
いいですね。この時計で走れるのなら未勝利クラスでは力が上
のはずです、と調教師が言っているので問題は精神面ですね。


・アレナパラシオ

(栗東トレセン)
3月31日(日)に坂路コースで4ハロンから0.5秒先行して併せ、
56.1-40.3-26.3-13.4を馬ナリに追われ、4月3日(水)にはCWコ
ースで6ハロンから0.7秒先行して併せ、87.0-70.5-55.0-39.0-
12.7を一杯に追い切りました。

この時計でも相手に遅れてしまっているように、スピードの
絶対値や瞬発力で勝負するのは現状厳しい印象を受ける。
それでもデビュー戦の頃はあまりテンから行く気が感じられ
なかったのに、ここにきてだいぶ前進気勢が強く出てきまし
たからね、とのことです。

スピード不足で切れもなけりゃ、まぁ長距離戦でお茶を濁す
しかないでしょうね。精神面での成長は伺えるようなので、
未勝利戦が終わるまでにどこまで成長できるのか、という
ところでしょうか。


・イリスアスール

(キャニオンファーム土山)
現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンターで3000
m(20秒ペース)、週2回は坂路1本(15~16秒ペース)のメ
ニューで調整中です。

少しずつピッチを上げていますが、今ひとつ動きが良くなっ
てこないので筋肉注射を打っています、とのことです。

回復に時間が掛かっていますが、故障はしていないだけマシ
ですよね。ここはじっくり調整を施して頂いて、アスールは
もうだめだとか言われないようにお願い致します。


・エイブラムス

(美浦トレセン)
4月5日(金)に坂路コースで4ハロン57.2-42.2-27.4-13.5を
単走で馬ナリに追い切りました。

出られるようなら中山・ダ1200m戦での出走も視野に入れ
ていたのですが、エイブラムスの適性や過去の結果を見て
も次走は東京に絞っていった方が良さそう、とのことです。

もうワンパンチ欲しいところなのですが、まだまだこれか
らの馬ですから期待できると思います。展開次第では勝ち
負けしておかしくないので、東京コースで改めてですね。


・フレアビート

(ノルマンディーファーム小野町)
この後は福島県・ノルマンディーファーム小野町で調整を
進めることになり、4日(木)に移動しました。

現在はウォーキングマシン30分のメニューで調整していま
す。輸送熱などの異常もなく、本日5日(金)からマシン
での運動を開始しました。

ようやくここまで戻ってきましたね。
レースまでには、まだ時間は掛かりそうですが中央で勝ち
上がれなくても佐賀なら勝ち上がってくれるはずです。

そこで力をつけてまた中央へ戻って来れるところまで脳内
シミュレーション済なのですが、大型馬だけに先行不安で
すよねぇ。


・スターチスブーケ

(チャンピオンヒルズ)
現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンターで
1000m、坂路コースを1本(17~18秒ペース)のメニュー
で調整中です。

今週から乗り出しましたが、まだ疲れが残っている様子。
体重こそ戻ってきましたが、相変わらず飼い葉食いが良
くありません、とのことです。

う~ん、牝馬は難しいですねぇ。
この調子だと転厩もあり得るかもですが、そもそも敷居
の高い厩舎はここのクラブとは合わないような・・・。
相性というのは、何かと重要なところですからねぇ。
今後、気を付けたいなと思います。













posted by うまっこぷらす at 09:20| 福岡 ☁| Comment(0) | ノルマンディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月03日

キャロット追加/再募集馬について

明日から募集開始というこで、資料が出揃いました。
狙いはただ一頭、シーリアの22なのですが見たところ不安要素
は無い様に思います。

なぜに追加募集となったのでしょうか。

性格は問題なさそうなコメントですし、馬体もやや細いかもで
すが芝馬なのでこれくらで良いのかもですね。

脚元も、まぁ自分的には合格点。動画での走りにはあまり迫力
は感じられませんでしたが悪くもないので合格点。

何といっても血統は良い馬なので、これでこの募集価格なら行
ってみたいところです。

他の募集馬については、前脚或いは後脚に違和感なのが多くて
今のところ狙いが立ちません。今回はシーリア一本でいいので
はないかと思いますが、先日PCを買い替えたばかりなので、当
たればかなり苦しい台所事情です。

まぁパラレルヴィジョンが頑張ってくれましたし、バロネッサ
も勝ってくれるでしょうから何とかなるでしょう・・・ね。

posted by うまっこぷらす at 20:01| 福岡 ☔| Comment(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする